佐世保神社挙式&市民文化ホールで披露宴!岐阜でも♪

2020-06-23 00:09:39 佐世保市・周辺エリア

それぞれの高校生活を過ごし、文化祭で知り合ったお2人。
ホテルの会場もご紹介しましたが、お2人が選ばれたのは佐世保市民文化ホールでした!


お2人が披露宴でやりたいこと、また思い描くイメージを叶えるべく、一緒に準備を進めていきました。

前日にお2人、私とスタッフの4名で会場設営。
今回は、2階の回廊手すりに結び付けるペーパーランタンが一番大変でした!


お2人のウェディングテーマカラーは、新郎さんのお好きな黄色と、新婦さんの好きな紫という、色相環でいうところの「補色」だったので、うまく配色できるか(実は)悩みました^^;
(ちなみに2級カラーコーディネーターの資格を持っています♪)

しかし、補色とは「お互いの色を目立たせる効果がある」、すなわちお互いを引き立たせることが、お2人のウェディングスタイルにも通じるものがある、と私は捉えました。
結果的に、とても可愛らしく、爽やかなコーディネートになりました(*^^*)


メインテーブルは小さな丸テーブルです。


会場と、新郎新婦の準備も整い、お2人はまず白無垢と紋付き袴姿で佐世保の亀山八幡宮へ移動します。

かつらに角隠しの白無垢姿。


誓詞に名前を記入。



無事に挙式を終え、ホッとした表情でご家族やご友人と記念撮影。


素晴らしいお天気でした!


披露宴会場では、よく冷えた乾杯用のドリンクがゲストの到着を待ちます。



(壁側のライトは、前回この会場で披露宴を行った新郎新婦からお借りしました♡こうして新郎新婦同士の繋がりができることが嬉しい(*^^*))

私たちのイベントにお2人が参加してくださった時、プロの方に描いてもらった似顔絵を受付に飾りました。

手作りの席次表。


お料理はレオリオンドールさんとキッチンラボミッシさん。
新郎さんの好きな食べ物が「焼き鳥」とのことで、今回はこのようなお料理も♪

お2人のリクエストに応えつつ、シェフたちは様々な提案もしてくださいます(*^^*)

ゲストが集まり始めました。

お2人も会場外にスタンバイ。


オープニングムービーで披露宴のスタートです!

新郎新婦の入場。


ステージの上にお2人が揃い、

新郎さんよりウェルカムスピーチ。


メインテーブルに着席された後は、

職場の上司の方からお祝いのスピーチをいただきます。


新婦の持つブーケはバラやトルコキキョウ、かすみ草などの白いお花とグリーン、生花のクラッチブーケです。


ご結婚を祝って乾杯をした後は、皆さん楽しみにしていたお食事のお時間です♪




皆さんがお料理を取りに行くのを遠慮されないようにと、新郎さんも真っ先に並びます(笑)

まずはお席でつまみたい方のために、小さな(と言っても豪華な!)前菜ボックスも準備しました♡


新郎さんはプリンが大好き♡
そこでウェディングケーキならぬ、大きなウェディングプリンが登場!


仲良く入刀です!


ご友人スピーチをいただいた後は、新婦のお色直し退場。
おじいちゃんにエスコートをお願いしました(*^^*)


退場された後、カーテンの外で、おじいちゃんの大好きな焼酎をプレゼントされましたよ♡

新郎さんが退場される前には、ブロッコリートスを行いました(*^^*)
なぜブロッコリーなのかと言うと、ブーケと形が似ていて、花言葉は「小さな幸せ」、さらに、房がたくさんあることから子孫繁栄を願ってトスされます。

ステージの上に集まった多くのご友人の皆さん、準備万端です!


見事なジャンプ力で受け取ってくれました!

マヨネーズもセットでプレゼントされ、その方に新郎さんのエスコート役もお願いしました(*^^*)

お色直しが整い、入場です!

新婦さんお気に入りの大好きな紫のカクテルドレス。
それに負けじと花柄ジャケットを颯爽とはおった新郎さん。

ゲストの皆さんにも大好評でした!(≧▽≦)

次はゲストのテーブルごとにフォトサービスです。
それぞれにパネルを準備されました。


また、部活動やクラブなどのメンバーには小道具も準備♪

テニス、

アーチェリー、

タグラグビー(ラグビーのタックルの代わりに、腰につけたタグを取るスポーツだそうです!)

ラストは、新郎さんのご友人!「吉木軍団」の皆さんです!


新郎のご友人による余興と、新婦も参加されての演奏と歌、


そしてスペシャルゲストもお招きしました!
アーケードでストリートライブをなさっていた村島佳祐さん。
新婦さんが歌声のファンになり、披露宴で歌ってほしいとお願いされたのです♪

温かく、感動的な歌にゲストの皆さんも聴き入っていました♡

お父様お母様へ花束とオリジナルラベルの焼酎を記念品として贈られました。


新郎のお父様からご挨拶。

その時のお2人の表情です(≧▽≦)

新郎新婦、そしてお父様お母様もご一緒に退場。


皆様にエンドロールを見ていただいている間に、お2人とお父様お母様は2階へ移動。

まだまだお開きではないんです!

新婦がお生まれになったのは、お父様のご実家のある岐阜県。
伝統的な花嫁行事の一つに「お菓子撒き」があります。
新築祝いの餅まきと同じように、お祝いの気持ちを込めて、また、花嫁が村から出ることを邪魔しようとする村人に対し、昔は貴重だったお菓子を大盤振る舞いすることで許してもらったこと、それが昭和に入ると、幸せのおすそ分けの意味を込めて、花嫁の家の2階からお菓子を投げるようになったそうです。

そのお菓子撒きがスタートし、会場はまた大盛り上がり!

写真でも分かるように、小さなお菓子ばかりでなく、詰め合わせの大袋や、駄菓子のケース入りなんて物も投げられていましたよ!(笑)

2階からの様子です(笑)
大きな段ボール3箱ほどの大量のお菓子撒きが賑やかに行われ、パーティーはお開き。

皆さんを笑顔でお見送りし、

外はすっかり暗くなっていました♪


最後に、歌を歌ってくださった村島さんと記念撮影♪


そして佐世保市民文化ホールでは恒例のお片付けタイム。
新郎新婦とともに、多くのご友人が快くテキパキとお手伝いしてくださいました!
本当にありがたい♡



そして1週間後。
新郎新婦にご依頼をいただいて、岐阜でのご披露宴でも司会を担当させていただくことに♡
初めての東海地方!!

手配してくださった飛行機で名古屋へ飛び、そこから電車で岐阜へ。
その日の夜、新婦のお父様も交えて、お酒を飲みながら披露宴の打合せ(*^^*)

移動中、大きな犬に遭遇し、記念撮影(≧▽≦)

2軒も素敵なお店を教えていただき、幼い頃の新婦さんのお話も聞きながら、楽しい時間を過ごさせていただきました(*^^*)

そして、ご披露宴当日。
会場は、長良川のすぐそばにある中華料理のお店「ル シノワかわで」様でした。


新婦のお父様側のご家族、ご友人、そして新郎のお母様とお姉様が出席されました。
まず、新郎さんがお一人で入場され、新婦がお父様と腕を組んで入場。

開宴の辞の後、お2人のご紹介をし、お父様からのご挨拶。
感極まり、涙でいっぱいのお父様のご挨拶に皆さんもらい涙。
そして乾杯です♡

ウェディングケーキに入刀された後は、お父様にゆかりのある方々がベリーダンスで華やかに盛り上げてくださいました♪

次はお父様が考えられたボールを使ったゲームのお時間。
ゲストにも参加していただき、最後は新郎さんが男らしく決め、ボールゲームも大成功!(*^^*)

先ほどのウェディングケーキをお2人の手で皆さんにお配りし、

しばらくご歓談。

新郎さんからのご挨拶の後、皆さんでお庭に出て集合写真を撮影!

1週間前、佐世保の披露宴の時のように、本当に気持ちのいい青空でした!

岐阜でのご披露宴も和やかなうちにお開きとなりました♡
私と同じく長崎からお越しになった新郎さんファミリー。


佐世保と岐阜でお世話になった皆さん、そして岐阜にも呼んでくださった新郎新婦のお2人、本当にありがとうございました!(*^^*)

はなえむのお仕事レポート

タグ一覧