お2人が出会った佐世保にご親族を招いて結婚式♡

2020-12-27 03:10:37 佐世保市・周辺エリア

お2人と初めてお会いして結婚式の準備がスタートしたのは挙式日の約2ヶ月前。

お2人も力を合わせ集中して準備を進められ、迎えた当日。

最高のお天気に恵まれました。

少し早めにお支度を始め、

新郎さんも合流。


挙式前にお写真タイムを設けました。


照れてしまう初々しくて可愛い新婦さん♡


エントランスを出ると目の前は海。


会場の準備も整いました。

新郎さんのお仕事をイメージしたブルーのテーブルクロスに、新婦さんの選ばれたオレンジとホワイトのお花が映えます♡



鹿児島と大分からゲストも到着され、お待合の間、お2人が準備されたアルバムをご覧いただきました。



ゲストの皆様のお席にはお2人からメッセージの書かれたお名前札が。


いよいよ人前結婚式が始まります。
まず新郎さんのご入場です。


次に新婦さんのご入場と同時に、お母様にベールを下げていただくベールダウンの儀式を行っていただきました。


皆様に見守っていただきながらお父様とご入場です。

新郎さんの夢も叶った瞬間でした♡

お2人が揃われ、人前結婚式のスタートです。


始めに誓いの言葉です。


4つ目の言葉は、新郎さんから。
当日まで私にも内緒でした(≧▽≦)

その言葉を聞いた会場全員が笑いに包まれ、
新婦のベールを新郎さんが上げます。


カメラを構えていたおじ様から「早い!」という言葉がかかり(笑)、もう一度。

その後の笑顔です(≧▽≦)

指輪の交換。

皆様に結婚指輪をご披露し、お2人の結婚を祝福していただきました。


お2人が高砂のお席に移動し、ご披露宴へ進みます。


おじ様からご挨拶をいただいた後は乾杯!


皆様にたくさんお祝いの言葉を掛けていただきながら楽しいお食事タイム。



60歳を過ぎてから習われたという踊りを新郎のお母様が披露してくださいました。


ご歓談の中ほどで、6名の方にサプライズでテーブルスピーチをお願いしました。

おじ様やおば様、いとこなど、また新婦の生まれた時のことを語ってくださった方も。


その後、お2人のおばあちゃまへお手紙とプレゼントを贈られました。

新婦の手を取る新郎のおばあちゃま。


ご自身のおばあちゃまへのお手紙で涙ぐまれるシーンも。



ゲストの皆さんとの記念撮影。



新婦さんからお手紙を読まれ、

お互いのお母様へ花束をプレゼント。

新郎のお母様と涙のハグ♡

ご両家のお父様へ新婦からブートニアを贈られました。


新婦のお父様からご挨拶をいただいた後、
新郎さんからのご挨拶。


ご披露宴の結びに万歳三唱を行い、

皆様におめでとうと声を掛けていただきながらお2人ご退場。


笑顔でゲストの皆様をお見送り。


お2人がご用意された引出物は佐世保の名産品、佐世保独楽。

とても縁起のいい物なんですね!

お2人と過ごした準備期間と当日はあっという間でしたが、お2人の仲の良さとチームワークに私も助けられました(*^^*)

新郎さんが私を見つけてくださって出来たご縁。
コロナ禍で迎えた結婚式、私にとっても忘れられないものになりました。
またこの佐世保でお会いできる日を楽しみにしています(*^^*)

はなえむのお仕事レポート

タグ一覧